NEWS

2017年6月16日

odd numbers × ACCIDENT PRESENTS RUMINZ SOLO EXHIBITION “WHAT”

digmeoutƒtƒ‰ƒCƒ„[(ƒAƒEƒgƒ‰ƒCƒ“)
ルミンズ個展「WHAT」
会期:2017.7月6日(木)~7月17日(月・祝)
会場: digmeout ART & DINER
   大阪市中央区西心斎橋2- 9 -32 アローホテル B1
   OPEN 11:30~23:00 ※土曜日12:00~23:00
   定休日 水曜日
   ※展示会場はカフェです。1ドリンク以上のご注文をお願いします。

イラストレーターRUMINZによる黒人音楽の偏愛に満ちた作品たちが大阪に初登場!心揺さぶるディープ&味な世界をお楽しみください。7月7日(金)にはodd numbers & ACCIDENTプレゼンツのオープニングパーティーを開催いたします。個性あふれる多彩なDJ陣、RUMINZとのダブルネームアイテム発売や似顔絵など、内容盛り沢山でdigmeout ART & DINERの夜を彩ります。

【オープニングパーティー】
7月7日(金)18:00-23:00
入場料 1000円+ワンドリンク
RUMINZによる黒人風似顔絵”ブラックポートレイト”があります(要予約)
《DJ》
JAMES (Night Beat Records)
SWE
さくらいはじめ
NIKI-T (FIRE CORNER)
YUJI INOUCHI
RUMINZ

【ブラックポートレイト】
7月7日(金)・8日(土)の2日間、下記の時間帯にてRUMINZによる黒人風似顔絵”ブラックポートレイト”をいこないます。お一人様2000円です。
※似顔絵は完全予約制です。
7日(金)18:00-23:00
8日(土)12:30-19:00
 《ご予約方法》
 ご予約はメールにてお願い致します。 
 ご希望日・お名前・フリガナ・お電話番号をご明記の上、下記へお送りください。
info@accident-web.com

【RUMINZ (ルミンズ) プロフィール】
1986年生まれ。レコードジャケット・Tシャツのアートワーク・挿絵・フライヤーなど、主に音楽界隈で活躍中のイラストレーター。60~70年代頃の黒人音楽をモチーフに制作を続けている。Pヴァイン『V.A.: Kingston Bounce – Roots of Ska』CDジャケット(2017)、TOKYO CULTUART by BEAMS 『イン・ザ・シティ』vol.17片岡義男氏「それはいまでもブルースなのか」挿絵(2017)、中村ジョー&イーストウッズ『Bye Bye シティライツ』7インチアナログジャケット(2017)、 「カクバリズムの夏祭り」メインビジュアル(2016)、ペールワンズ BOCK TEEのアートワーク(2016-2017)など独自の作風で支持を得ている。 https://ruminz.tumblr.com

パーティーのご予約・ご相談などお気軽にご相談ください

06-6213-1007

info@digmeoutcafe.com

大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目9-32 アローホテルB1

MAP

Twitter

バナー1

バナー2

バナー3

バナー4