NEWS

2017年11月24日

JUNYA S-STEADY Photo Exhibition 『THIS IS TAK-Z 2009-2017』

1711_junyas_takZ

JUNYA S-STEADY Photo Exhibition
『THIS IS TAK-Z 2009-2017』
2017.11.30thu~12.10.sun

約2年半振りとなるJUNYA S-STEADY Photo exhibition
今回は長年親交の深いREGGAE Artist TAK-Zにフォーカスを合わせた写真展を開催。
TAK-Zの2009年から現在2017年11月迄に色濃く撮った、まさにTAK-Zの8年のLIVE写真を中心に展示します。

また、今回の写真展を記念し12/3(SUN)には無料アコースティックライブを開催。
写真とLIVEで8年間を振り返る日となっております。
12/3の無料ライブはもちろん開催期間中も是非心ゆくまでお楽しみください。

THIS IS TAK-Z acoustic live 整理券配布のお知らせ 
12/3(sun)に開催予定のacoustic liveに関しまして、 当日たいへんな混雑が予想されるため、以下の日程にて整理券の配布を行います。
配布開始:11/30(tue)19:00〜
配布場所:digmeout ART&DINER
・整理券の配布はお一人様1枚となります。
・整理券なくなり次第、終了とさせて頂きます。
・整理券の紛失などによる再発行は致しません。
・小学生以下は親同伴で整理券不要
・整理券時間前の列形成や、店舗前での待機は近隣店舗の営業もあるため、御遠慮頂きますようご協力お願いいたします。

JUNYA S-STEADY

(1986年生まれ 石川県金沢市出身大阪在住)
2005年よりREGGAEセレクターとして活動する傍ら、当時毎週開催されていたダンスイベント「CRAZY MONDAY」で撮り始めたイベント写真をきっかけに、2009年より本格的にPhotographerとしての活動を始める。
2011年12月より急に取り締まりが厳しくなったCLUB摘発、風営法問題をテーマにした個人初Photo exhibirion「SMILE IN A CLUB ~時代にそぐわない風営法~」をADM FREEで開催。
2日間で300人以上の来場者、150名ほどの風営法署名が集まった。
その後、2013年に風営法問題に再度スポットを当てた上記写真展のPhoto book
「SMILE IN A CLUB ~時代にそぐわない風営法~」を出版。
2014年12月に自身2回目のPhoto exhibition 全ての写真の写真比率を1×1のスクエアで表現した「ONE × ONE -SQUARE SHOW-」を大阪はアメ村のKING’S TONE LOUNGEで開催。
半年後2015年6月に3回目のPhoto exhibition 閉店するCLUB BLACK BOXxxxのみで札した写真を厳選し2400枚展示した SMILE IN A / MEMORY OF BLACK BOXxxを京都はex BLACK BOXxx(現octave)で開催。
2017年1月1日長年通ったJAMAICAで撮影したPhoto book『JAMAICA JAMAICA』を出版。数ヶ月で完売。
現在REGGAEアーティストのA-写、アーティストライブ、大阪のclubシーン、大きなフェスティバルイベントを中心に、MUSIC VIDEO、ストリートブランドのカタログ写真をてがけるなどの現ストリートシーンに欠かせないPhotographerの一人だ。

1712_03_takz_live_o

パーティーのご予約・ご相談などお気軽にご相談ください

06-6213-1007

info@digmeoutcafe.com

大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目9-32 アローホテルB1

MAP

Twitter

バナー1

バナー2

バナー3

バナー4